だ・ん・ご・む・し

良いお天気となったある日。

この気候に誘われて活動し始めた園庭の『だんごむし』に夢中な子どもたちが

なにやら、アトリエから先生と一緒に準備を始めました。

大きな『紙』と『のり』……さあ、何が始まるのかな?

園庭の地面に紙を広げ、のりの感触に『ひゃあ〜!!』と歓声を上げながら…

のりをつけて……砂を貼り付け……

 

image1

 

大きな大きな『だんごむし』の完成です!

私たちがミニチュアになったかのように感じられます。

砂絵活動を子どもも大人も楽しみました。