ごあいさつ

ご挨拶

ごあいさつ

理事長

社会福祉法人 翠峰会 理事長
大庭良治

うちゅう保育園は、終戦間もない昭和25年、日本の未来を担う子どもたちにしっかりとした幼児教育、情操教育を提供するため作られた『反町幼稚園』が母体となっています。
創立50年の節目を迎え閉園となる幼稚園の跡地に、平成14年、社会福祉法人翠峰会を立ち上げ、当時としてはまだ珍しかった教育に力を入れた保育園として『うちゅう保育園たんまち』をスタートさせました。

開園以来、認可保育園という括りの中で様々な試行錯誤を重ねながら、利用者からの安心と信頼を受けられる保育と、子どもたちの向上心に見合う質の高い教育との両立に力を注いできました。
見るもの全てが新鮮な驚きと感動に満ちた乳児期、好奇心とチャレンジ精神で胸がいっぱいの幼児期の6年間を、決して無駄にすることのないよう、子どもたち一人ひとりの『知りたい・やりたい』のサインに応じて、喜び溢れる学びの場を創出しています。